ブログ

竹林寺 五台山 12月1日

まさに

今が見頃のように

紅葉が美しい!

五台山 竹林寺さん

今年も最後の御参りと成りました。

歓喜天さまは

商売繁盛と夫婦円満の神さまとして

知る人ぞ知る霊験ありの

力のある神社⛩さんがお寺の敷地内にあります。

格子窓から差し込む

朝の光が綺麗で

思わず撮影しておきました。

お天気も良く

12月というのに

それほどまで寒くない

ぽかぽか陽気の御参りで

心が晴れやかに導かれてゆきます。

全国的にも珍しい

親子の狛犬をお祀りしている

日吉神社⛩さま

『親と子が仲良く暮らせますように』

そして愛すること、律すること。

躾の大切さを教えてくださいます。

山茶花の花が咲いています。

(サザンカ)

花言葉は『困難に打ち克つ』。

大丈夫!

大丈夫!

あなたは 大丈夫。

負けないでね。

頑張ってね!

って言ってくれてるように

鮮やかに美しく咲いていました。

不規則な形や大きさ

葉っぱの枚数

イチョウの葉っぱの雄と雌のちがい

*雄は葉っぱの形が2つに分かれている。

*雌は葉っぱが1つで分かれていない。

(ちなみに銀杏の実ができるのは雌の木)

紅葉🍁の5つの葉っぱの意味とか

…この世に存在する意味

考えながら歩いたら

きっと日が暮れるほどに

自然の持つパワーやエネルギーを感じる。

2018年12月2日 | コメントはまだありません コメントを書く/表示する | カテゴリ:未分類

KingとQueenになれる旅。

古城に泊まれる

そんな旅行があるそうです。

イギリス🇬🇧では

幽霊屋敷のほうが人気があったり

日本人では考えられない

常識が受け入れられたりするけれども

お城に🏰泊まって

王さまと女王さまの気分を味わうなんて

素敵な感じがしますよね?

ヨ一ロッパのどこか

海辺のお城なんかで

綺麗な空を一日中でも

眺めて過ごす優雅な時間。

テラスに薔薇の🌹花を一輪飾って

朝は白ワインと果物で朝食

*ピアノのクラッシック音楽を聴きながら。

ランチはロゼワインとお魚と野菜のグリルなど…

*ポ一ルモ一リアの名曲を聴きながら。

ディナーは🍽赤ワイン🍷🍷とお肉料理で

*ジャズでも聴きながら。

2018年11月29日 | コメントはまだありません コメントを書く/表示する | カテゴリ:未分類

🌟美容組合の親睦会スタート🌟

…。。。

ウ一ン…美しい…。。。?

(^.^)

ユキオ先生!!

ノリノリです。

女装するのは毎年恒例行事に?💕

5地区のメンバーです!

半ばどころか

かなり強制的に集まっていただいた🌹💧

先生の方々…

CUT Vの西田美加先生

アイ美容室の前田 妙先生

アンティークの吉川先生

バンブーの西森先生

。。。あとは知らんけど笑笑。

美容師さんって

なんか魔法使いに見えるネ!

あとは

タロット占い師。。

今回

子連れで参加したのは

VIP ディメンションの先生とワタシだけ…

【…疲れた。。】

疲れたけども

皆んな楽しんで?くれてた様子で

いやいや

同じように疲れたかな…(^^)💧💧

とりあえず

2018年の忘年会は終了しました🌹!

おつかれさまでしたぁ🙇‍♂️🙇‍♀️

2018年11月28日 | コメントはまだありません コメントを書く/表示する | カテゴリ:未分類

ミケランジェロと夢二に再会♡

手のひらサイズだった

ミケランジェロちゃんは

もう すっかり!おデブさんに。

(すぐ寝るし…)

でもちゃんと

命の恩人と憶えてるみたいです。

久々に会ったのに

ちゃんと

後を追いかけて来る

可愛い奴です❤️

(人間より忠実かなぁ…)

いや いろんな意味で

言葉が通じないから良い部分がある。

言葉は良くも悪くも不幸を招くから

ある意味 人間がいちばん生き辛いかもね。

猫とはインスピレーションで会話する。

心での会話。

仲良くしたい時は近づいて優しく触れるだけで気持ちが伝わるから

人間よりも優れた生きものだと感じる。

そして

最初に猫を飼うきっかけになった

黒猫の夢二ちゃん💖

自分からは決して寄って来ないけど

『夢二ちゃん💖おはよう! そこに 居たのね〜』と話しかけたら

ゴロゴロと喉を鳴らして

甘えてくれた。

ちょっとツンデレな性格はそのまんま。

『夢二ちゃん💖』

名前を呼んでも

振り返るけれど

ぜったいにカメラを見ない!と決めているみたいです。

それに比べると

ミントおちびちゃん💖

何処でも 誰でも

ぴったんこカンカン♪

魂が綺麗で純粋な赤ちゃんと同じだから

疑わないこの

キラキラの瞳に見つめられたら

力が抜けてしまうよねー。

猫もそれぞれに性格があります🐈

歌麿ちゃん💖は

相手が自分を嫌いでも

自らが寄って行って

皆んなを包み込む優しい猫ちゃん。

(昔のワタシのような性格)(・∀・)💧

※今は 大分 違うなぁ〜

※かなり無理してたなぁ〜…

(何も そこまでして人に気に入られようなんて思わなくなった。時間がもったいない。)

ウタちゃんは疲れないだろうか?

…いや

疲れているよねー💧と思う。

それでも

"誰のために??"

何のために??

『優しさを貫くのだろうか?』と

自分自身が猫になって

歌麿ちゃんにインタビューをしてみたい。

そして

自然に出てくる言葉は

"歌麿ちゃん💖ありがとう"

2018年11月28日 | コメントはまだありません コメントを書く/表示する | カテゴリ:未分類

【みにくいアヒルの子】

昨日のお話。

最近 うちの子になった

子猫のミントのお話。。

新聞の集金に来た

おばちゃんが

ミントを見て言った言葉が

ひどかった。酷い…

『もう! どうして?そんな汚い猫を拾うて来たぁ〜??』

そのおばちゃんは本当にいつも

カチンとくる一言を平気で言える人で

どんだけ?周りに敵をつくってはるのかな?

と、いつも驚かされる。

ミントは、たしかに

保護した猫で

私が雨の日に家に連れて帰って来た。

あのまま

公園に置き去りにしていたら

病気になって死んでいただろう…

先輩猫の歌麿ちゃんに

甘えて飛びついてくる。子猫のミント。

歌麿は優しいから

毛繕いしてあげたり

叱りながらも、ミントを受け入れてくれた。

いつでも

側へ来てゴロゴロと喉を鳴らし

甘えん坊な猫。

もう すっかり、うちの子。家族。

だから

『汚い子!』と言われた時には

自分の子供が責められたようで

悲しかった。悔しかった。

もっと 他にも言い方あるやろ!

昔 シャンゼ時代に

けちょんけちょんに怒られながら

働いた若い頃を思い出す。

…まぁ 白鳥になれたか?どうか?

微妙だけど。。笑

【みにくいアヒルの子】だった私も

途中で諦めずにしがみついて

顔で笑って

心で『このヤロ一!』と思い続けたから

今がある。

優しいだけでは、この世は

生きてゆけない。

強さと優しさのバランスが大事。

一生懸命 生きていたら

誰かの心には響くはず。

2018年11月25日 | コメントはまだありません コメントを書く/表示する | カテゴリ:未分類